スタイラスペン 再購入と評価

スタイラスがバラバラに壊れたので、購入を何にするか考えた結果、以下の2点にしました。

amazonで1位のコチラ:2400円(ギフト使用)
Goulerタッチペン極細スタイラスペン
*Amazon翌日に商品到着
a0005306_16581362.jpg
Yahooショップで1位のコチラ:594円(P使用で300円)
スタイラスペン 静電式 円盤型 クリアディスク
*発送連絡後、2日で到着
a0005306_23380735.jpg

さて、どちらが優秀なんでしょうか。Xperia Z3TCとiPad mini4にて評価したいと思います。
使用アプリは、Adobe Sketch(android)とBamboo paperで行います。

まずは先に届いた、Goulerタッチペンです。
前のスタイラスより描画時にカツカツした音は少ないです。ペンは軽く細いので描きやすいです。描いている最中の線の途切れもなさそうです。
保護フィルム貼らないと傷はいりますね(説明書にも記載)。
*android,iPad mini〇、Winタブレット〇

ディスク式スタイラスですがCan Doにあるのと同じようなものですね。タッチの反応はまずまずです、速く動かすとついてこない時があります。ディスクのメリットは感じません。
*android,iPad mini△、Winタブレット×

そういえば、wacomから同じようなものが発表されましたね。BAMBOO Tip、バッテリーが20時間、芯が交換可能、感度調整可だそうで、6280円(税別)。
高い、スタイラスにそこまでのはいらない。筆圧感知できるのを開発してよね。

androidで使う分には買った両方のスタイラスペンの調子がいいのでアプリを買いました。ストアでアプリ買うの3年ぶり。
Autodesk SketchBook for android (497円、100円引き)

■ラフから塗りまでをXperia Z3TCにて、使用ペンは円盤型スタイラスペン
a0005306_21574519.jpg
■ラフはPC(クリスタ、Cintiq13HD)にてPSDファイル作成後、Xperia Z3TCのSketchBookにて読み込み、アプリで塗りを行う。
使用ペンは、Goulerタッチペン
a0005306_20483833.jpg


[PR]
by kouji_h1 | 2018-01-22 11:23 | デジ絵 | Comments(0)

気ままな備忘録ブログ


by cafe time
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31