Lightwave3DとBlenderからSketchUpへの受け渡し

Lightwave3DからSketchUpに渡すときは、3ds形式で問題ないようです。オプションで、単位をメートル、同一平面をマージする。
ただ、LW3Dで3dsにするときはtripleでポリゴンを3角にしないと変換できません。ここら辺が4角がデフォのLW3Dが面倒なところ。

立方体(1辺:1m)LW3D → SketchUp再現はOKです。
a0005306_1443948.jpg

a0005306_1444895.jpg

とりあえず、LWとSUのいききがなんとか出来る。。。

LWからSUへは、OBJでのインポートも問題がなかった。LWでOBJに変換して、SUのOBJ-inoutプラグインで出来ました。

TOTOなどにある、3D DXFファイルのSketchUpへの読み込みは、一度Autodesk FBX ConverterでFBXに変換した後に、3ds形式に再変換することにより読み込みはうまく出来ます。こちらの3dsの読み込みオプションは、単位をミリメートル、同一平面をマージにします。ただしテクスチャは外れてしまいます。


Sketchupでのlwo出力が3角ポリになるのは、まあいいとして。LW3DやBlenderで4角に戻すことにした。建造物などはSketchUpのほうが簡単なのでメインで使用していくことに。
a0005306_9453633.jpg

a0005306_9454937.jpg

a0005306_9455872.jpg


BlenderからSketchupへは、objで渡します。plugin:obj-inout
blenderのオブジェクト
a0005306_10362817.jpg

Sketchupでの表示
a0005306_10363949.jpg


■練習素材
3D素材 スマートフォンとロフトベット(3D素材は、CLIPにてDLできます。)
a0005306_13524886.jpg

a0005306_13531581.jpg


もうひとつLW~SUの間にSculptrisを入れてみた。
井戸のレンガをSUで作成、LWO出力。LWで読み込んで、3角ポリゴンになっているか確認後、OBJ変換。Sculptrisにインポートしてレンガをスカルプティングで凹凸をつけてOBJでセーブ。LWでOBJを読み込んで、3DSに変換。SUにて3DSをインポート。うわ~できるけど面倒(笑)
a0005306_2255239.jpg

[PR]
Commented by syokkotan at 2016-01-18 16:51
CLIPからダウンロードできますのCLIPってどこにありますでしょうか?
Commented by kouji_h1 at 2016-01-18 19:46
こちらです。
http://www.clip-studio.com/clip_site/

ここの素材からDLしてください。
by kouji_h1 | 2011-04-16 14:07 | デジ絵 | Comments(2)

気ままな備忘録ブログ


by cafe time
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31