IO DATAの新NASシリーズに買い替えました、HDDレスキット

IODATA HDL2-A4.0/Eを購入して3年ほど、何事もなく運用できましたので、次回もIO DATAのNASを買うことにしました。
現在使用している4TBモデルはHDDを差し替えて容量を増やすことはできないので将来的には不便になりそうな感じをしていました。

購入候補として、HDDが搭載されているモデルだと自分の好きなHDDを選択したり、容量の大きな物をに差し替えたりするのが面倒なのでドライブレスモデルを購入しました。
17,000円(e-trend)
HDL2-AA0/E(http://www.iodata.jp/product/nas/personal/hdl2-aa/index.htm
a0005306_10455310.jpg
一応、QNAPの製品と迷ったのですがDTCP-IP(2月追加予定)の機能が使えたらいいなという思いで今回はIOを購入することにしました。
将来的には6TB×2で運用予定です、今のところはWD RED 3TB×2でいく予定です。

後日WD RED 3.0TBを2台購入しました。amazonギフトを3000円使用して2万でした。あとDixim digital TV Plusも不要になり2600円で売却したのでこちらの費用に充てました。

後日、旧NASも購入額の8割で売却出来ました、今度暇があればIO以外のを買ってみます。旧NASのフォーマットは7時間で完了

■使用感
UIは小学生が作ったのかと疑うレベルの低さで、一目で全く状況が分かりません。メニューは纏まりがなく、階層も深く目的のところにたどり着けない。IOのNASは買わない方がいいと自分でアピールしているようなもの、早々にどうにかしてほしい。まだ、旧NASの方が反応が早くわかり易かった。

DTCP-IPに正式対応しました!(3/1)、自分の所有しているBZT760、nasneからはダウンロードできました。DIGAへのムーブインもOKでした。
IOPLAZAは過去に買い物したことがあって100Pあったので400円で購入できました。

[PR]
by kouji_h1 | 2017-01-02 10:47 | デジカメ&家電&パソコン | Comments(0)

気ままな備忘録ブログ


by cafe time
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28